飾り結びの1つである「几帳結び」で作成したブローチです。
几帳結びの名称は、間仕切りの「几帳」や「つい立て」の飾りとして用いらたことが由来とされています。
その歴史は古く、平安時代には使用されていた、飾り結びです。
組紐を使用した和テイストのブローチです。



素材  国産絹 スチール
サイズ 縦約6cm横5cm

※全商品手作りですので、サイズに若干の個体差がございます。
※モニタ環境により、実際の色味とは多少異なる場合がありますので予めご了承下さい。

日本製

几帳結びブローチ(赤・金・緑)

SKU: FK004-017
¥1,200価格